戦うカサンドラ☆

発達障害の夫に悩む奥様向けの個人的なブログです

*

結婚してから、発達障害(ADHD)と病院で診断を受けた夫との生活記録

 

発達障害とは…

発達障害は、脳機能の発達が関係する生まれつきの障害です。発達障害がある人は、コミュニケーションや対人関係をつくるのが苦手です。その行動や態度は「自分勝手」とか「変わった人」「困った人」と誤解され、敬遠されることも少なくありません。

-引用政府広報オンライン

確かに脳の障害です。だけど、その行動は「自分勝手」で「変わった人」で「困った人」です。結局↑政府のページからも解るように、脳の発達が原因だから仕方のない事だから周りが理解してサポートしてやれよ。って事になります。

 

人生の伴侶やパートナーとしては自分勝手で変わってて困った人だと、一緒に居る方が常に骨を折り続けなければなりません。

とても純粋でいい人ですが、本人が躁鬱・鬱等の二次障害が発生している場合はたとえ自覚していようとも気を付けることは難しく、周りを傷つけてしまいます。

 

はじめまして、ドラたんと申します^^

このブログは、結婚してから夫が発達障害と発覚し、落ち込んだり戦おうと決意したり、模索しながら生きている生活記録です。

サイトの管理人はこんな人

管理人アイコン

ドラたんのプロフィール

 

夫の躁鬱&ADHD発覚するまでの軌跡

微妙な距離感の夫婦

旦那が発達障害かもと思った出来事を振り返って考える

発達障害疑いの夫を病院に連れて行く前にやっておくべき事

発達障害疑いの夫を病院に連れて行った話

 

 

 

気持ちのゆらぎをそのまま日記にしているので、ブログをトータルで見ると支離滅裂かもしれません。
それでも少しでも発達障害夫を持つ奥様が、一人じゃないって思ってくだされば幸いです。

 

このブログを書きながら思考整理している段階です

 

私が今後、離婚するのか、それでも共に生きていくのかはまだ解りません。
でも決断する日が来るかもしれない。だから子供は作りません。
発達障害の旦那の事を可哀想と思った事もあります。
アタリマエのことが当たり前じゃないみたいだし。
旦那は「自分が普通に出来る事をオレの普通だと思わないでくれ」と言います。

自分の普通って、凄い簡単な事じゃないですか。
水を出しっぱなしにしない。火をつけっぱなしにしない。など。

 

今の所、発達障害夫との生活は
離婚以外だと家庭内別居が一番楽かもしれません。共有スペースは多少荒れますが…

 

発達障害の夫と生きていく為の選択肢「別居」「家庭内別居」
発達障害夫と家庭内別居してたらこうなったよ【後日談】

 

家庭内別居その後…発達障害夫と普通の話が出来るようになってきました。

発達障害の夫が妻依存から抜け、自立の1歩を踏み出した

 

きっかけは、協議離婚の話し合いでしたが夫と初めてきちんと話し合えました。

これからどうなるかはまだ揺らいでいますが、みんなが幸せになれるように生きていきたいです。

 

ドラたん

 

ドラたんおすすめカサンドラ御用達サービス

休息サプリグッドナイト27000

夜中何度も起きる、よく眠れない、なかなか寝付けない・・・そういう睡眠に関する悩みを持つ人も多いと思います。グッドナイト27000は特許成分のラクティウム配合、他にも睡眠・休息に必要な成分がたっぷり入っているサプリメント。他のサプリに比べて有効成分の配合量も多く、睡眠の質がよくなります。サプリメントのため飲み続けることで効果が出てくるため、初回990円で購入できる定期購入がおすすめ。飲まないのに比べて、明らかに睡眠の質は変わりますので是非おためしください♪

電話占いヴェルニ

どうしても発達障害寄りな受け答えになってしまう相談先が多い中、唯一発達障害夫ではなく私の気持ちにたってアドバイスしてくれたのは電話占いヴェルニでした。自分を追い詰めない為の相談先なのだから、無理に医学的根拠がなくてもいいのかなと今は思います。自分に合った道をきちんと把握して提示してくれる所は見事でした。

出来ないものは出来ない!だからあなたが解ってやりなさい。というアドバイスに聞き飽きた方、それじゃあ救われないんだよっていうあなたにおすすめです。

公開日:
最終更新日:2016/05/10